Personal tools
You are here: Home maruz.net blog iPhone×P560×COOLROBO
« January 2022 »
Su Mo Tu We Th Fr Sa
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
About this blog
戸塚鯖改めとある山中にある鯖からお届けするどーでもいいよーなBlog
Recent comments
Re:続:エンジン壊れた(泣 https://cuocsongquanhta.webflow.io/ 2021-12-05
Re:エヴォ直った https://cuocsongquanhta.webflow.io/posts/thuoc-keo-dai-thoi-gian-quan-he 2021-06-24
порядочный веб ресурс KennethbiC 2020-03-15
Re:GYAAAAAAA!!!!!! Anonymous User 2010-10-30
Re:あいつが帰ってくる! maru 2010-07-29
Recent trackbacks
ECS 4.0 に対応した ATAmazon takalog 2008-04-15
北海道の積丹は、これから夏がシーズン旨いもの食べること出来ます 特にうにが一番です 北海道札幌から始まり全道の観光地、観光名所、市町村の情報紹介 2007-07-24
北海道利尻島は、北海道の美味しいうにや魚が食べることが出来 観光名所もたくさんある観光地です 北海道札幌から始まり全道の観光地、観光名所、市町村の情報紹介 2007-07-22
北海道広尾町は、いつも峠越えで行ってましたがたまには黄金道路いいですね 広尾町は観光できますし 海産物も美味しいですね 北海道札幌から始まり全道の観光地、観光名所、市町村の情報紹介 2007-07-21
ラベンダーといえば北海道の富良野ですね この富良野は観光名所であり 北海道観光の目玉ツアーの1つです 北海道札幌から始まり全道の観光地、観光名所、市町村の情報紹介 2007-07-19
Categories
RBR (3)
CBR1100XX (13)
KDX250SR (6)
バイクネタ (70)
ツーリング (16)
エヴォIV (49)
べるさん (16)
物欲 (32)
鯖立て (9)
Zope&Plone (13)
スキー (46)
WORKS (9)
PC (9)
雑記 (117)
moblog (72)
iPhone (5)
走行会とか (9)
平均価格 ランキング
swf images
 
Document Actions

iPhone×P560×COOLROBO

おーちゃんと使えたよ

P560xiPhonexCOOLROBO

 Mio P560でナビってもらいつつバイクツーリングをするときに(ヲレの中では)もはや必携ツールとなったCOOLROBO。

 それに対してMio P560+iPhone同時接続テストをしてみました。2台同時のBluetoothペアリングってどーすんの?と疑問だったのですが手順的には以下の通りでした(COOLROBOが初期状態という前提)。

  1. まずはMio P560とのペアリング。COOLROBO電源ON=AボタンをLEDが赤/青高速点滅するまで長押し。
  2. COOLROBOのAボタン押下。(Aチャネル(仮称)にP560を登録するため)
  3. P560、Bluetooth ONにしてペアリング作業+登録 → COOLROBO一旦電源OFF。
  4. 再びCOOLROBO電源ON。1.と同じ。
  5. COOLROBOのBボタン押下。(Bチャネル(仮称)にiPhoneを登録するため)
  6. iPhone、Bluetooth ONにしてペアリング作業+登録 → COOLROBO電源OFF。

 んで初回ペアリングが完了したら以降の2台同時接続は以下のように。

  1. COOLROBO電源ON。青LED点滅状態に。
  2. Mio P560 のBluetooth ON。↑で登録した情報から「ワイヤレス ステレオに設定」てのをやる。→ ペアリング確立。
  3. iPhone のBluetooth ON。↑で登録した情報から接続。 → ペアリング確立。

これで2台同時接続は完了。P560、iPhone側で接続がNGだったら一旦P560側,iPhone側のbluetooth OFF/ONしてみると幸せになれるかも。

んで、この状態でどう動くかいろいろ弄ってみたらこんな感じ。

  • Mio P560で音楽再生などとにかく音を出しておいた状態でiPhoneで着信があると着信音発生。
  • ↑の状態でCOOLROBOのCボタン(表側の比較的でかいボタン)押下により通話開始→普通に通話ができた。
  • 通話終了もCボタン押下で出来た。その後だいたい5秒ぐらいでP560からの音声が流れ出す。
  • iPhone側から発信してみると、発信した時点で音声がiPhoneに切り替わる模様。あとは↑と同じ。
  • iPhone側から音楽を再生してもCOOLROBOには来ない。・・・多分通話だけなんだろうねえ。
  • しかし、COOLROBOにiPhoneだけ接続すると通話も音楽再生も可能。ちゃんとステレオ再生してましたよ。
  • 以下、COOLROBOのボタンからiPhoneの操作が可能な項目(分かったもの)
     Cボタン:通話応答/通話終了
     Aボタン:音量うp(COOLROBO側デフォルト操作)
     Bボタン:音量だうん(COOLROBO側デフォルト操作)
     Aボタン長押し(”ピポ”とかいうまで):iPhone音楽再生/停止。(但しP560同時接続中は音が来ない)
     Cボタン長押し:無反応
     Bボタン長押し:・・・しないほうが幸せかも。復旧するのめんどくさい('A`)

結論からいうとCOOLROBO超マンセー状態でございますw これだったら、車でもハンズフリーフォンとして十分使える。

・・・でも、あとは無線機も繋げたいんだよなあ。こりはトランスミッターを買わないとダメか・・・(;´Д`)

by maru posted at 2009-07-14 21:01 last modified 2009-07-14 21:01
The URL to Trackback this entry is:
http://www.maruz.net/blog/330/tbping
Add comment

You can add a comment by filling out the form below. Plain text formatting.

(Required)
(Required)
(Required)